« 回想:パーツ取り付け8日目 | トップページ | 回想:パーツ取り付け10日目 »

2003年12月22日 (月曜日)

回想:パーツ取り付け9日目

パーツ取り付けの第9回目です。
このぐらいなると、今のAPEのたたき台ぐらいの外見に
なってきます。
ape_1222a.jpgape_1222b.jpg
↑今のAPE(笑)

2003/06/03(2553Km)
 g-craft:
 ◎クラブバー 62043
2003/06/30(3175Km)
 YRPレーシング:
 ◎エイプ「APE」用ビッグフィンKit

<g-craft>
ape_gb.gif
クラブバー
またG-CRAFTさんのです~
クラブバーですね。
今だとキタコさんからも出ていますが、当時グラブバーはG-CRAFT
さんからしか出していませんでした~

取り付けた感じですが、外見上も後ろが締まった感じがして
とてもいい感じです。
駐輪したときの取り回しも良くなりかなりおすすめです。
ツーリングの際にロープで荷物括り付ける時にとても重宝致します。

欠点というか防犯上良いという利点になるのかもしれませんが、
これをつけると、シートを固定しているネジでクラブバーを
共締めしている関係上、シートをはずす際にクラブバー本体の
ねじ穴が通常のソケットレンチでは届かないぐらい深くなって
いるので、プラグレンチの様に長いソケットを使わないと
はずれないようになってます。

普通はあまりシートをはずすことが無いと思うのですが、頻繁に
改造とかしているとシートをはずすのがちょっと面倒だったりします。
(ネジもはずれにくいし(w)

かなりおすすめの一品です。

<YRPレーシング>
ape_fn.gif
エイプ「APE」用ビッグフィンKit
次はYRPレーシングさんのAPE用のビックフィンキットです。
APEのエンジンにフィンを取り付けるキットで、ハネをエンジンに
ワイヤーで括りつけて使用します。
当たりまえですが、エンジンをばらさないで取り付けが可能です。

キャブを変えたので夏を直前に控え、熱対策として購入したのですが。
今期、夏はとても涼しい夏でしたのであまり役に立ったという
印象はありません。
ですが、油温計をみると確実に10~5度は冷却してくれているようで、
メンテナンス性を考慮すると、オイルクーラーを入れよりはイイかなと
思います。

ボアアップしたらこれぐらいじゃ物足りないかもしれませんが、
少なくてもノーマルエンジンならこれぐらいで事たりるかと思いますよ~
(レースでも出ない限りは。。。)

もっとも、ノーマルエンジンでもこれがいるかといえば、APEのベースの
XR100では「PD22+APEと同じエンジン」で立派にホンダの耐久テスト
に合格して市場に出ているので、APEにPC20をつけたぐらいじゃ
要らないと思われますがね。。。

今回はオイルの負担を押さえる意味で取り付ける事にしました。
油温が気になる人は取り付けてもイイんでは無いでしょうか~
冷却効果は確実にあるので、おすすめといえばおすすめです~

ちなみに取り付ける際は、スプリングがとても堅いので気をつけて
作業を行ってください。
私はラジオペンチで思いっきり引っ張って取り付けたのですが、
一回失敗して反動で手をひっかきました(涙)

十分注意して作業を行ってくださいね~(T_T)/~~

« 回想:パーツ取り付け8日目 | トップページ | 回想:パーツ取り付け10日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/777/41030

この記事へのトラックバック一覧です: 回想:パーツ取り付け9日目:

« 回想:パーツ取り付け8日目 | トップページ | 回想:パーツ取り付け10日目 »

プロフィール

  • 自己紹介
    ホンダから発売しているAPE100というバイクをいじってます~(^^)/

    記事編集(管理者)

検索



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    ここのページを検索

ApeParts

無料ブログはココログ