2005年12月 5日 (月曜日)

パーツ取り付け49日目

どうもです~取り付けたパーツを1個紹介忘れていました~
なんと1年以上前のパーツです!最近うちのApeの装備品リストを作っていて初めて気がつきましたw

2004/2/14(たぶん10000Km)
 jun:
 ◎RAYバルブ2

<jun>
ape_seet
RAYバルブ2(PC20用)
以前セッティングに失敗してあきらめそうになったパーツです。
詳しくはこちらに~
この後、ちたんさん、めぐちんさん、Bonさんにあったときにセッティングだしを付き合ってもらって、なんとかセッティングを出すことに成功しました!

ちなみにちゃんとセッティングを出すと低速~中速のトルクが増大したと記憶しています。
セッティングですが、通常のセッティングよりSJを2~3段階濃い物をとりつけるといい感じになったと記憶しています。

とりあえず、お勧めのパーツではありますが、燃費が悪くなるのとセッティングが難しくなるので、取り付けには覚悟がいるかもしれません。

2005年11月22日 (火曜日)

パーツ取り付け48日目

予定外のパーツ導入になってしまいましたデイトナのCOZYシートです。
本当はリアディスク用にとっていた資金があったのですが、このシートが生産終了したとの話を聞いて、急遽導入に踏み切りました。

本当はプレーンシートでないほうを考えていましたが、既に市場から無くなってしまったため、このシートしか手に入りませんでした。。。
ちなみにメーカーにも後10個チョイだったとのことですw
まあ、NAPS世田谷店にはまだ現物があったので他の店にもまだ現物があるかも知れませんが。。。

2005/11/20(16924Km)
 デイトナ:
 ◎COZYシート プレーン(Ape100用)

<デイトナ>
ape_seet
COZYシート プレーン(Ape100用)
つけてみるとこんな感じです~
ノーマルのシートより薄いため、足つきがさらに良くなります。
少し硬い感じがしますが、ノーマルよりお尻に当たるシート面積が広いため乗りやすく感じます。
ただ、タンクとシートの切れ目が微妙にずれるので取り付けは調整しながらやったほうがよさそうです。(ちゃんと調整すれば目立たなくなります。)
後、私だけの問題ですが、ノーマルシートをつけていたときに、タンクにシートがすれて、タンクの塗装がはげているのがはっきりと目立つようになりました。ついでにバッテリも微妙に干渉するらしく、シートに座るとミシッっと音がします。。。

まあ、なんにしても非常におすすめなパーツですので、入手されたい方はお早めに~(^^)/

2005年11月 7日 (月曜日)

パーツ取り付け47日目

奇跡的にまたまた更新です。今回は補助ミラーです!
今年中にはあと、多くて2回~3回の改造を予定していまつ。
大きな改造が1回で純正パーツと交換だけの5分作業の改造が1回、やるかやらないかわからない改造がもう一回です。大きな改造は冬の臨時収入が無いとできないので、今月中は5分作業の改造を行いたいと思っていまつ。

2005/11/5(16915Km)
 タカツ製作所:
 ◎ポップスミラー・クリップオンタイプワイドミラー

<タカツ製作所>
ape_mrs
ポップスミラー・クリップオンタイプワイドミラー
 ライコランド東雲店で見つけたサブミラーです。以前はメインミラーに両面テープで貼り付けるタイプの丸い補助ミラーを使っていたいのですが、見えづらく感じてたので、この補助ミラーに変更しました~

デザインを重視される方には無用かも知れませんが、白馬に跨った王子様に青色の紙とか赤い色の紙とか渡される前に気がつく可能性が高くなるのでお勧めです。

2005年11月 3日 (木曜日)

パーツ取り付け46日目

HP更新する気のあるうちにさくっと更新しときますw
またまたステップの交換です。

2005/08/17(16587Km)
 ホンダ純正:
 ◎ホーネット250用ステップ(ホンダ)

<ホンダ>
Ape_sth1
純正ホーネット250用ステップ
NSR50のステップだと細すぎで不安定気味なので色々と探したところ、身近な物に目が行きました~ホーネット250用のステップです!ちなみにCB400とかでも多分大丈夫です。
XR100のステップもいいのですが、いかんせんスプリングが硬いのとゴムがついていないので振動がすごかったのが気になっていました。(って書いてますが既に慣れてry)
ステップのベース自体はXR100のを使ってステップ本体とそのゴム部分、ゴム部分とステップを取り付ける金具とナット、リターンスプリング(必要ならバンクセンサー)を取り替えるだけで装着できました。

ちなみに取り付けると若干ステップの角度が純正の位置とづれるので、両面テープがついた薄い鉄板で調整しています。(ちなみに配線を引き回すさいに線をまとめる金具を流用)
ちたんさんの所はステップにネジ穴を開けてそこに頭の低いネジを埋めて調整してるそうですので、一工夫必要ではあります~

装着した感じですが、振動も心なしか少なく、雨のときにも滑らないので非常にいい感じです!これはおすすめ(^^)/

※あまり関係ないですが、12/5にペダルの青いプレートをシルバーに変更しましたwこれで色もいい感じにあっているかも。
ape_stpn

2005年10月28日 (金曜日)

パーツ取り付け45日目

とりあえず10月分の更新が一回も無かったのでバックデートで更新しますw


2005/08/07(16512Km)

 TANAX:
 ◎ボトルフック(MF-4664)

<TANAX>
Ape_bf
ボトルフック(MF-4664)


ボトルフックですwTANAXさんの汎用品なのですが、うちのApeのハンドルだとちょっとせり出しすぎていて具合が悪いのでハンドルステーの一部を切除して短くしてから取り付けています。

フルサイズのペットボトルはフルステアを切るとタンクと干渉してしまうので、ミニサイズのペットボトルしかつけられませんが、結構重宝しております~
まあまあお勧めですがフルフェイス派の方にはあまり意味が無いかもしれませぬw

2005年5月31日 (火曜日)

パーツ取り付け44日目

皆様お久しぶりです~
コンタックスブランド廃止のショック(ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!)で
更新が止まっていました「とり」です。(嘘)

カメラ購入の目処が立ったので再開します(マテ)

2005/05/07(16304Km)

 TANAX:
 ◎ローディングアラーム(MF-4648)

<TANAX>
ape_tb01
ローディングアラーム(MF-4648)
盗難防止ツールの紹介です。コレは内蔵バッテリが入った物で
バッテリレス車にも取り付けが可能なタイプです。
前までインターネットで買った外国製のアラームをとりつけて
いたのですが、電源を切るたびに音が鳴るのが気になって
いたので交換しました~
※盗難防止装置入れ忘れ防止機能らしい。夜はうるさくて。。。

リモコンが少し押しづらく電波到達距離も微妙に短く、少し
使いづらいですが、もともと気休めのグッズなので
これでいいかもしれません。
警告音は少し小さめなので、気になる人は外部スピーカー(付属)
をつけたほうがいいかもしれません。
(私は本体内蔵アラームで十分でした。)
ワーニングランプがつけられると良かったのですが、残念ながら
つけれないみたいです。。。
※同社から別売りの別体のワーニングランプはありますが、
バッテリレスにはつけられないです。

いいところは本体が小さい事と、バッテリ内蔵なので、配線を
工夫すればApeにバッテリを積まなくても載せられそうです。
※ちゃんと処理をしないとApeが交流電源なため装置が壊れます。
後は消費電力が低いのでApeにバッテリを付けている人には
いいかもしれません。

ちなみに値段ですが一万ちょっとします。もっとも、コレに1万以上
かけるなら同じ値段のロックを導入したほうが防犯効果は
ありそうですが。。。(´・ω・`)

2005年4月 8日 (金曜日)

パーツ取り付け43日目

かなりのびのびになっていましたが、パーツインプレです。
前回からの変更点はずばりステップです。

2005/02/20(16174Km)
 ホンダ純正:
 ◎NSR50用ステップ(ホンダ)

<ホンダ>
ape_stp2
純正NSR50用ステップ

NSR50用のステップです。ステップブラケットとピンは
XR100用のを使ってます。
付けて見たところXR100と比べて細くなっているので
逆に乗りづらくなってしまいました(w

ただ、ステップ部はゴムでできているため多少振動を
吸収してくれます。(かなり多少ですが。。。)

ホーネット250用のステップがちょうどよさそうなので
今度試してみようかと思いマツ。

2005年3月16日 (水曜日)

2005年3月現在のApe!!

昔のApeと今のApeで仕様が全然違うので記念撮影をしてみました!!

Ape_01
<Ape左側>

Ape_02
<Ape右側>

こうしてみるとノーマルとはえらいかけ離れていまつ。。。
エアクリ取ってないのとホイールがノーマルな点だけ変わって
ないかもしれません。
もっとも、この2点だけはこれからも変わらんと思われまつ。
ツーリングApeとしてはエアクリははずせないし、Apeの純正
ホイールの方が味があるためです。(リアディスク化の手段が
限られてしまうのが難点ですが、、、)

現在16000Kmちょい走っていますが20000Kmまでには
ディスク化を進めたい今日この頃です。

#ちなみにコレは今回届いたパーツをつけた後の写真です。
#何処が変わっているかは次回更新のお楽しみで、、、(ダレモマッテネ-

2005年2月24日 (木曜日)

パーツ取り付け42日目

パーツ取り付け42日目にしてようやくメーター周りが落ち着きました。
今回紹介するのはサイクルコンピューター(サイコン)の一種で、
CATEYEのアルチメーターです。

2005/02/20(16162Km)
 CATEYE:
 ◎CC-AT100N III (アルチメーター)

<CATEYE>
Ape_al0
CC-AT100N III (アルチメーター)
前回メーター交換のためトリップメーターが無くなり、しばらく
不便な給油をしていましたが、今回このメーターを取り付ける
事によりトリップメーター機能を補完することができました!
このサイコンにはバックライト機能がついており、夜間でも
時間等の確認ができるようになっています。

ただし元々自転車用品のため取り付けには少し工夫が
必要になります。
まず、同梱の磁石ですが、自転車用のためそのままでは
ホイールに取り付ける事ができません。
そこで、マフ巻きさんの「これはつかえる?」で紹介されて
いる「自転車用!サイクルメーター」の取り付けを参考に取り付ける
ことにしました~(マフ巻きさん感謝です!)

まず、取り付け位置はマフ巻きさんを参考にフロントディスク
部分に取り付けることにしました。
Ape_al3

また、付属の磁石は分厚いためそのままでは使うことができない
ので、下記の様に削ってディスクに埋め込み、裏側からナットと
ワッシャーで止めています。(要ネジロック!)
Ape_al2

次にセンサー部分はFTR用の社外品ウィンカーブラケットなる
ものがちょうど良さそうだったのでセンサー用のステーとして
使うことにしました。
こいつをキャリパーのステーに共締めして取り付けています。
Ape_al4

取り付けるとこんな↓感じです。
Ape_al5

ハンドル周りの全体図↓。
Ape_al1
取り付けてから100Kmぐらい走りましたが特に問題なく動作して
おります。
トリップ機能も使えるようになって非常に便利です。
ちょっと期待していたバックライト機能ですが、少し暗く、ライトの
ボタンを押してからちょっとの間しか点灯していないので、
走りながらの確認は難しいかもしれません。
(信号待ちで確認にはいいかも~)
もう少し乗ってみて使用感を確認したいところではあります。

何はともあれコレでやっとメーター周りが落ち着きそうです。

ちなみに、Apeの東雲の撮影ではこのメータを取り付けて行ない
ました~(^^)/

2005年2月21日 (月曜日)

パーツ取り付け41日目

どうもです~
先日東雲のライコランドに某出版社のApe撮影に
行って来ました~5月5日発売の新規創刊のムックにウチの
Apeが掲載されるのでちょっと楽しみです。

ただ、当日寒かったせいか風邪を引いてしまいました、、、(>_<)
さて、本日紹介するのは武川のメーターです。
トリップつきのが時々オドメーターが狂うのでこっちに交換
しました。。。

2005/02/05(16045Km)
 武川:
 ◎DタイプLCD スピード&タコメーターα

<武川>
Ape_mt02
DタイプLCD スピード&タコメーターα
武川のLCDメーターです。αの文字が追加されていますが、
液晶が変わったみたいでさらに見やすくなっていました~
回転数が上がらないとスピードメーターが反応しない様に
なっているので、前のタイプのメーターみたいに誤動作
することがなくなっています~
タコメーターに関しては100rpm単位での表示らしく
ちょっと不満を感じる部分はありますが、元々そんなに
精度もなさそうなので目安と考えればいいのかも
知れません~
ただ、せめて50rpm単位で変わってほしかった
気もしますが、、、
コレを着けたことによりトリップメーターが無くなって
しまいましたので、コレは別パーツで補いたいと思います~
とりあえず、前のタイプのメータを買うよりはお勧めです(^^)/

#雑誌用のApe撮影の際に本人とバイクを取る段階になり、
#恥ずかしいのでメット(シールドはスモーク)かぶって撮った
#事を友人に話したら何故か非難の嵐、、、、、、
#こんな小デブメガネの面を見せても面白くないだろうに、、、
#あんまりブーブー言われるので次の機会には目ぐらい
#出しマツ(涙)

より以前の記事一覧

プロフィール

  • 自己紹介
    ホンダから発売しているAPE100というバイクをいじってます~(^^)/

    記事編集(管理者)

検索



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    ここのページを検索

ApeParts

無料ブログはココログ